ジョンストンズ、そのシーズンレスな魅力で流行色ブルーをまとう

ファッショニスタ達がシーズンレスに愛用するアイテムであるジョンストンズのストール。
スナップをチェックすると、コートの季節はもちろん春にはふわっと巻いて、そして秋のはじめにはハーフスリーブTに合わせてと大活躍。
確かにしっかりとしたぬくもりと、明るい季節にもあうかろやかさがあります。
そこであえてシーズンレスに、春秋こそのジョンストンズを提案。
とはいえ、この春のテイストはおさえておきたいので、カラーは流行色のブルーをぜひ取り入れて。

無地のブルーならその発色の良さに生地の上質さをより実感出来ます。
巻くだけでサマになってしまうその質感は200年以上にわたる一貫生産ならでは。
無地だからこそブルーが引き立つ質感を生かして、あえてシンプルな着こなしに合わせてジョンストンズを主役に。

ジョンストンズならではのチェック柄でブルーをとりいれるのもおすすめ。
ラックスチュワートやブルードレスのようにチェックの差し色のブルーで流行色を使うとぐっとこなれ感がでます。
そのこなれ感を可能にしてくれているのはチェックの本場・スコットランド生まれのジョンストンズのタータンの普遍的な美しさ。
トレンド感がありながら一生モノでもあるのです。

シーズンレスなジョンストンズのストール、どんどん活躍させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です